こんにちは、WEBサイト制作・ホームページ制作専門業者の沖縄エヌポンプです。

SNSやブログ、ホームページ、WEBストアなどを個人で複数運用する方で、これらのリンクをまとめた1枚のWEBページ(プロフィール)を作成することや、「リンクツリー」や「knoow」といったプロフィール作成に特化したサービスを利用することも増えてきています。

本日は、無料プロフィール作成サービスのメリットとデメリットや、リンク集ページとしてプロフィール作成サービスを利用する代わりにTwitterを活用する方法をご紹介します。

<記事をオススメする方>・Twitter含め各種SNSを中心に運用している人・プロフィール作成サービスを利用したいけど、新たにアカウント開設するのは気が引ける・リンクをまとめて告知したいけど、がっつりしたプロフィールを一から作成するのは面倒

無料プロフィール作成サービスのメリットとデメリット

リンク集ページを作成するにあたって、ブログやWEBサイトを既に持っている方であれば、自身の個人サイトに新たにページを追加するだけで済むのでプロフィール作成については困らないかと思います。

しかし、個人サイトを持っていない各種SNSのみを運用する方に人気の、メールアドレスの登録やSNSの連携認証をおこなうだけで作成できる「プロフィール作成サービス」もいくつかあります。

プロフィール作成サービスは、「プロフィール作成」のみに特化しておりページ構成が簡易的。WEBの専門知識がなくても簡単に作成が可能

インスタグラムでは、個別投稿・アカウントのホーム画面など管理可能なすべての箇所においてリンクを追加できる箇所が1つのみです。このようにリンクを掲載できる数が限られている場合や、「リンクを貼るのは一つだけにして、SNS上のアカウント画面はスッキリさせたい」という方で、フォロワーや閲覧者に対して利用中のSNSなどへ誘導するためのリンクや詳細を一つにまとめたプロフィールページのURLを掲載する方が増えてきています。

プロフィール作成に特化したサービスを利用することは以下のようなメリットがあります。

・WEBの専門知識がなくても簡単に作成が可能・すでにテンプレートが用意されているため、時間をかけることなく即作成できる・基本的に無料で使えるので導入しやすい・プロフィールサービスによっては、サービス内で他アカウントとの交流が可能

特に、「WEBの知識がなくても作成が可能」「無料で簡単にすぐ作成できる」という点が大きなメリットと言えるでしょう。人気の「リンクツリー」や「knoow」といったプロフィール作成サービスも、アカウントの登録からページ公開まで10分程度で完成させることができます。

サービスを利用するにはメールアドレスの登録やSNSアカウントの連携認証をする必要がある

しかし、プロフィール作成サービスを新たに利用するには必ずメールアドレスの登録、もしくはSNSアカウントの連携認証を行う必要があります。

ですので、「メールアドレスの登録が煩わしい」「あまり耳にしないプロフィール作成サービスに個人情報の登録は少し気が引ける」などの理由からプロフィール作成に悩む場合もあるかと思います。

さらに、サービスによっては運用中のSNSアカウントの連携認証が必要で、「フォロー・フォロワーの削除許可」「フォロー・フォロワー以外のアカウントへのリプライ許可」などの条件が複数提示されていることがあります。

このように、メールアドレスの登録やSNS連携はしたくないといった方で、既にTwitterアカウントを持っている方にはTwitterを活用することをおすすめしています。

Twitterで主要リンクを投稿&プロフィールに固定

Twitterの特徴として、他人だけでなく自分の呟きもリツイートすることが可能で、過去の呟きを再度タイムラインに最新表示させられることができます。さらに、特定の呟きをアカウントのプロフィールに固定表示させることもできます。

上記のようなTwitter特有の機能をうまく利用することで、無理にプロフィールサービスを利用することなく、リンクをひとまとめにした投稿を作成しようと思えば作成できるのです。以下がその例です。

Twitterは一度の呟きの制限が140文字以内ですので、もし入りきらない場合には、スレッド形式(ツイートを続けて表示することができる)で投稿することをおすすめします。

Twitterで呟いたリンク集を共有する方法

呟きを共有したり、他サイトやインスタグラムのプロフィールで表示させたい場合には、呟きの右下の矢印アイコンをタップします。

矢印アイコンをタップすると共有項目が表示されますので、「リンクをコピー」をタップしましょう。これでクリップボードにリンクがコピーされたので、任意の箇所に貼り付けることができます。

Twitterのプロフィールに特定の呟きを固定する方法

この機能は、Twitterのプロフィールに特定の呟きが固定されるため、プロフィール欄に入りきらなかった情報を常に表示させたい時におすすめの機能です。

呟きをプロフィールに固定して表示するには、呟きの右上にある三角アイコンをタップします。

「プロフィールに固定する」という項目をタップしましょう。プロフィールに固定されているため、新しく呟いたときに投稿が流れていくことがなく、いつでも投稿を確認することが可能です。固定できる呟きは1つのみで、別の呟きをプロフィールに固定した場合には自動的に切り替わるため注意が必要です。

まとめ

リンク集をまとめたページを作成するために、人気のプロフィール作成サービスを利用する方が増えていますが、メールアドレスの登録やSNS連携認証をしないとアカウント登録ができないため、気が引けたり面倒な場合もあるかと思います。そのような時には、Twitterでの呟きを利用することも一つの手ですので、ぜひ参考にしてみてください。

プロフィール作成サービスを利用したい場合には、以下の記事でもご紹介しております。

合わせて読みたい記事|【2020年最新版】プロフィール作成「リンクツリー」の使い方解説

沖縄で格安ホームページ制作をするならエヌポンプにお任せください。

沖縄で活動しているホームページ制作チームの沖縄Npnp(エヌポンプ)では、沖縄県内の企業様や個人事業主様向けのWEBサイト・ホームページ制作を行なっています。その他プロモーション動画の制作やオリジナルイラスト作成、記事コンテンツ制作、YouTubeチャンネルの開設・撮影・運用・動画編集等のお仕事も承っています。

また制作事例一覧ページには掲載の許可をいただきました企業様のホームページ事例を一部ご紹介しております。是非ご覧ください。